先ず、素直にすべてを受け入れてみることから、
生彩ある人生は始まるのではないでしょうか。
武井壮氏(たけい そう:1973年生)から多くを学ぶことが来ます。
ありがとうございます。