生彩ある人生

蒼き淵の彼方よりあふれ出づる光の泉。内なるしじまと向き合いて 輝きは聖となり私と成す。

京都御所 (宮内庁京都事務所) 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランス・ジャーナリストーの藤原肇博士(1938年生)と会計士の山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブログ 2021年09 ...

函館八幡宮 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランス・ジャーナリストーの藤原肇博士(1938年生)と会計士の山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブログ 2021年09月06日号(http://ya ...

大斎原(おおゆのはら)@熊野本宮大社 明治22(1889)年の大洪水まで熊野本宮大社があった旧社地 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランス・ジャーナリストーの藤原肇博士(1938年生)と会計士の山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intellig ...

六所神社 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランス・ジャーナリストーの藤原肇博士(1938年生)と会計士の山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブログ 2021年08月19日号から転載させ ...

函館八幡宮 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランス・ジャーナリストーの藤原肇博士(1938年生)と会計士の山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブログ 2021年08月17日号(http://ya ...

老化は、私たちが死に至るまでの間に起こる機能低下で、知性の喪失(怒り)によりリードされます。 バガヴァッド・ギーター 第2章(54-55)  アルジュナはたずねた。  「クリシュナよ、智慧が確立し、三昧に往する人の特徴はいかなるものか。叡智が確立した人は、どのよう ...

河口浅間神社 出典: genki / PIXTA(ピクスタ) 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランス・ジャーナリストーの藤原肇博士(1938年生)と会計士の山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブ ...

中之嶽神社 群馬県甘楽郡下仁田町大字小坂1248 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランス・ジャーナリストーの藤原肇博士(1938年生)と会計士の山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治 ...

おはようございます。 いかがお過ごし出でしょうか。 はやいもので、今日から8月が始まります。 熱い日々ですが、水分と塩分そして栄養を上手に取りながら、淡々と快活に過ごして参りましょう。 今朝は、平常心が道であるというお話です。   要するに「平常心是道」とは、 ...

老子第二十五章 有物混成、先天地生。寂兮寞兮、獨立不改、周行而不殆。可以爲天下母。吾不知其名、字之曰道。強爲之名曰大。大曰逝、逝曰遠、遠曰反。故道大、天大、地大、王亦大。域中有四大、而王居其一。人法地、地法天、天法道、道法自然。物有り混成し、天地に先んじて ...

穗郄神社 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランス・ジャーナリストーの藤原肇博士(1938年生)と会計士の山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブログ 2021年07月27日号(http://yaman ...

白山神社@道祖神 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランス・ジャーナリストーの藤原肇博士(1938年生)と会計士の山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブログ 2021年07月21日号から転 ...

このページのトップヘ