Q:当社が持っている個人データーを下請け先につたえることはできますか?

A:下請け先であっても、別の会社ですから、「第三者」に当たります。よって、原則として、本人の同意がない限り、個人データーを提供することはできません。
  ただし、商品(サービス)についての欠陥の調査を下請け先に委託している場合には、下請け先は委託先にあたり、「第三者」にはあたらないことになります。そこで、本人の同意を得ることなく、個人データーを伝えることができます。 


Q: 個人データーの取扱について再委託(再々委託)がなされる場合に注意すべき点は何でしょうか。

A: このような場合、委託元は、再委託先を直接、監督することまでは要求されません。しかし、個人データーの安全管理について、必要かつ適切な監督を行うことが義務付けられていることに変わりはありませんので(個人情報保護法22条)、直接の委託先を通じて、再委託先における取扱の実態を把握しておく必要があります。また、委託先による再委託先の選定や監督について適切な指導を行なうことも必要です。