生彩ある人生

蒼き淵の彼方よりあふれ出づる光の泉。内なるしじまと向き合いて 輝きは聖となり私と成す。

ちあきなおみ 活動休止してもなお人々を魅了し続ける「劇場型歌手」 (女性セブン 2021.06.23 07:00) 活動休止から27年を経て発売されたアルバム『微吟』は異例のヒットを記録 (写真/共同通信社) 「ちあきなおみは、活動を休止してからベストアルバムが発売され ...

大洗磯前神社 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランス・ジャーナリストーの藤原肇博士(1938年生)と山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブログ 2021年06月29日号(http://yamaneosam ...

鹿島神宮 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランス・ジャーナリストーの藤原肇博士(1938年生)と山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブログ 2021年06月25日号から転載させていただ ...

御座石神社 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランス・ジャーナリストーの藤原肇博士(1938年生)と山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブログ 2021年06月24日号(http://yamaneosamu ...

貴船神社 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランス・ジャーナリストーの藤原肇博士(1938年生)と山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブログ 2021年06月21日号(http://yamaneosamu.b ...

車山神社 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランス・ジャーナリストーの藤原肇博士(1938年生)と山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブログ 2021年06月18日号から転載させていただ ...

大洗磯前神社 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランスライターの藤原肇博士(1938年生)と山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブログ 2021年06月15日号(http://yamaneosamu.blog.jp/ ...

旭ケ丘にて 6月11日5時35分45 撮影:M.Saito おはようございます。 静かな朝を迎えました。 いかがお過ごしでしょうか。 Our Father, who art in heaven,(天にましますわれらの父よ、) Hallowed be thy Name. (願わくはみ名の尊まれんことを、) Thy kingdom come. ( ...

御座石 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランスライターの藤原肇博士(1938年生)と山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブログ 2021年06月07日号(http://yamaneosamu.blog.jp/arch ...

天安河原 仰慕ケ窟 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランスライターの藤原肇博士(1938年生)と山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブログ 2021年05月31日号(http://yamaneosamu.blo ...

いい感じです。 今朝も清々しい空氣(真空さま)に満たされています。 あぁ、ありがたいです。 小林秀雄さん(1902年4月〜1983年3月)のことを、フト、想い出しておりました。 彼の仕事といえば、1977(昭和52)年10月に刊行された 『本居宣長』(もとおり・のりなが)が ...

えびす岩・大黒岩 「藤原さんへの公開メール」と題されたフリーランスライターの藤原肇博士(1938年生)と山根治氏(1942年生)の対話記事を通じて、私たち読者は intelligence のエッセンスを知ることができます。山根治ブログ 2021年05月28日号から転載させていただきま ...

このページのトップヘ