生彩ある人生

蒼き淵の彼方よりあふれ出づる光の泉。内なるしじまと向き合いて 輝きは聖となり私と成す。

2013年12月

静かな大晦日です。 「大きな笑顔で邪氣を払って参りましょう」という言葉が好きです。 書き始めてからもうすぐ10年になる『流れのままに』の終わりのあいさつとして多用しています。 「邪氣を払って」の「払う(はらう)」という言葉は、 「払い」の動詞で、「は・ ...

素的な自分や自分のすばらしさを大いに喜びましょう。 私たちは自分の価値を財産や功績、他者の評価で決めてしまう傾向があります。そうしなければ、他者から切り離されて一人ぼっちなってしまうと感じるからです。周りに合わせて、いい成績を収め、人脈を広げ、税金を払 ...

このページのトップヘ