生彩ある人生

蒼き淵の彼方よりあふれ出づる光の泉。内なるしじまと向き合いて 輝きは聖となり私と成す。

2018年01月

平成時代 DNAの30年「読み解く」(4)を転載させていただきます。お楽しみください。 「読み解く」(4) わずかな痕跡容疑者示す (読売オンライン 2018年01月26日) 別人と一致「4.7兆分の1」  10億分の1グラム。気の遠くなるような、少なさだ。「これだ ...

おはようございます。 新年の第4週の日曜日、いかがお過ごしでしょうか。 さて、今日は昔話と睡眠のお話にお付き合い願います。 キケローの『トゥスクルム荘対談集』2.13に、 Cultura animi philosophia est.(クルトゥーラ・アニミー・ピロソピア・エスト)という言葉があ ...

平成時代 DNAの30年「読み解く」(3)を転載させていただきます。お楽しみください。 「読み解く」(3) 遺伝子解読難病治療に光 (読売オンライン 2018年01月19日) ゲノム編集海外で臨床へ  親から子へと受け継がれる全遺伝情報(ゲノム)の中には、病気の原 ...

昨日に続き、平成時代 DNAの30年「読み解く」(2)を転載させていただきます。お楽しみください。  「読み解く」(2) 日本人のルーツ探る (読売オンライン 2018年01月12日) 分岐2万〜4万年前か  2003年に人間の全遺伝情報(ゲノム)が解読された後、様々 ...

この30年間に人間の全遺伝情報(ゲノム)が解読され、遺伝子を操作して病気を治すところまで発展しました。読売オンラインでは「平成時代 DNAの30年」と題して、たDNA研究の現在と将来を考える企画を掲載しています。非常に興味深い内容なのでここに連載させていただきます ...

明けまして、おめでとうございます。 There is more to life than increasing its speed: (速度を上げるばかりが、人生とは限りません。) Take a step like the sun without haste, but without rest. (急がず、休まず、太陽のように歩もうではありませんか。) 平成30 ...

このページのトップヘ